Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

バンコク逍遥(2017年12月)
at 2017-12-17 19:33
モロッコの旅(5) マラケシ..
at 2017-12-06 07:49
モロッコの旅(4) サハラ砂..
at 2017-12-05 15:52
モロッコの旅(3) サハラ砂..
at 2017-12-05 06:19
モロッコの旅(2) 青の丘 ..
at 2017-12-03 19:33

最新のコメント

windtalker20..
by londonphoto at 07:53
街の雰囲気の端々にすこし..
by windtalker2008 at 05:15
kirinさん k..
by londonphoto at 08:21
なるほど魅力的な街ですね..
by kirin_1117 at 08:25
tomoさんおはようござ..
by londonphoto at 09:01
sonyさん ご無沙汰..
by londonphoto at 08:54
londonさん こんに..
by lily1406 at 08:47
行方不明になっていたので..
by Sony at 09:14

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
オーストリア
ドイツ
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
モロッコ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフ...
風歩記
n e c o f l e x
✿happiness✿
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

スコットランドと北イングランドの旅(4)~ スカボロー

c0249519_19534213.jpg


 ハドリアヌスの城壁はカーライルからニューキャッスルへと抜けるコースでした。そのニューキャッスルで一泊した後はすぐにロンドンには帰らず、途中でヨークを経由して、以前から気になっていたスカボローの街へ行ってみました。ちなみにスカボローフェアの歌が有名なので「スカボロー」と書きますが、実際の発音は「スカーバラ」という方が近いように思います。
 ここを訪れた理由は何よりもやはりサイモン&ガーファンクルのスカボローフェアが頭にあったからです。スカボローという街の名前だけに惹かれて、実際にはこの街に何があるのかよく知らないまま、とりあえず列車に乗って行ってみました。(ちなみにスカボローフェアという歌自体は、もとは古いバラードとのことです。)

 ハドリアヌスの城壁を回ったときにもらったリーフレットに、スカボロー城というのが載っていたので、まずはそこへ向かうことにしました。あたりはのどかな田舎町という雰囲気で、時間がゆっくりと流れています。やがて城に向かううちに、急に視界が開けました。
c0249519_19541536.jpg

 イギリスは島国なのに、よく考えてみるとあまり海沿いの街に行くことがなく、こういう風景は久しぶりです。スカボローフェアの歌にある「パセリ、セージ、ローズマリーにタイム」という歌詞から勝手に内陸を想像していたので、海の風景は意外でしたが、そういえば地図で見たスカボローは海沿いの街でした。

 スカボロー城は岬の突端にある丘の上にあり、そこから見渡す港街スカボローの風景もまた素晴らしいものでした。
c0249519_19544367.jpg

c0249519_19551148.jpg

c0249519_19553627.jpg

c0249519_1956660.jpg

c0249519_19562730.jpg

 街とは反対側には、城の基礎の名残がところどころ見られるほかは、ただ草原がひろがります。
c0249519_19565022.jpg

 ここは人も少なく、見渡す限りの海に囲まれて大変気持ちのいい場所でした。まぶしいほどの陽の光は、北国特有の線の細さがあり、爽やかな空気をまっすぐに刺し通してきます。そのすっきりと澄んだ光に包まれて、城内にあるカフェのテラス席で昼食を摂りました。何も期待せず、予備知識もなしに来たので、余計にこの場所の居心地の良さが印象に残りました。

 予想よりもずっとこの気持ちのいい場所に長居したあとは、空に雲も出てきたので、街の方に降りていきました。最初に向かったのがスカボローのマーケットホール。買い物が目的だったわけではありません。「スカボローフェア」というのが「スカボローの市」という意味だと聞いていたので、とにかく市場に行ってみたかったというのが理由です。
c0249519_2013388.jpg

 もちろん歌に歌われた市場と今のマーケットホールに直接の関係はないのでしょうけれど、とにもかくにもこれが現代版のスカボローフェアです。

 その後ぶらぶらと歩くうちに、港に出ました。ここにはビーチもあり、休日だったということもあって大勢の海水浴客がビーチに集まっていました。ただ、気温は低いので泳いでいる人は見かけませんでしたが。
 港では1時間ほどのボートツアーなどもたくさん見かけましたが、帰りの列車の時間が近付いていたので大通りを散策するだけで駅に向かいました。その後はヨークを経由してロンドンに帰って来ました。ネス湖、エディンバラ、ハドリアヌスの城壁、スカボローと、多彩なイギリスの表情に接することのできた面白い旅でした。
c0249519_2021715.jpg

c0249519_2023439.jpg

[PR]
by londonphoto | 2013-06-22 20:05 | イギリス(ロンドン以外) | Comments(2)
Commented by sony at 2013-06-23 08:53 x
スカボロはおっしゃるように歌で知っていたところですが、どんなところか写真からよくわかりました。海の近くだったのですね。海の反対側には草原という何といい環境なのでしょう。
温暖なところならのんびりと生活するにはいいところのようにおもわれました。冬は寒いのでしょうね。イギリスの旅を体験でき良かったです。
Commented by londonphoto at 2013-06-24 06:37
sonyさん
確かに冬にはあまり行きたくありませんね笑
でも海沿いにシーフードの屋台がたくさん並んでいたので、魚介類はおいしいのかも知れません。こういう場所もあるのだなあと楽しめた訪問でした。
 
名前
URL
削除用パスワード