Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

バンコク逍遥(2017年12月)
at 2017-12-17 19:33
モロッコの旅(5) マラケシ..
at 2017-12-06 07:49
モロッコの旅(4) サハラ砂..
at 2017-12-05 15:52
モロッコの旅(3) サハラ砂..
at 2017-12-05 06:19
モロッコの旅(2) 青の丘 ..
at 2017-12-03 19:33

最新のコメント

kirinさん k..
by londonphoto at 08:21
なるほど魅力的な街ですね..
by kirin_1117 at 08:25
tomoさんおはようござ..
by londonphoto at 09:01
sonyさん ご無沙汰..
by londonphoto at 08:54
londonさん こんに..
by lily1406 at 08:47
行方不明になっていたので..
by Sony at 09:14
tomoさんお久しぶり〜..
by londonphoto at 08:07
kirinさん こ..
by londonphoto at 08:04

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
オーストリア
ドイツ
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
モロッコ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフ...
風歩記
n e c o f l e x
✿happiness✿
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

悲喜相半ば/息を詰めて見入ったローズアダージョ

 現在ロイヤルバレエでは眠りの森の美女の舞台が続いています。チェ・ユフィ(崔由姫)さん、高田茜さんがオーロラ姫のデビューを果たし、ユフィさんの優雅で可憐な舞台、高田茜さんの健気な舞台はそれぞれ二人が持ち味を出していたと思います。先日は久々にロベルタ・マルケスの舞台も観に行きましたが、普段技術が弱いと言われることも多い彼女が根性を見せて(失礼)、ローズアダージョの最後の部分、片足のつま先立ちでバランスをとるところで、四人目の王子に手を添えずにずっと一人でつま先立ちを続け、結局そのままフィニッシュしてしまいました。会場は大いに盛り上がって大喝采。楽しい舞台でした。
 ちなみにバレエに普段縁のない方のために、ローズアダージョの動画はこちらです。




 そして迎えた昨日の公演、オシポワがオーロラ姫を踊るというのでずっと楽しみにしていた日でした。が、当日の午後になって突然、オシポワが怪我のため降板することが発表されました。がーん。しかし悲しんでいいのか喜んでいいのか、代役は何とユフィさん。泣き笑いのような気分でロイヤルオペラハウスに向かいました。

 この日はさすがに幕が上がる前にケヴィン・オヘア監督がマイクを手に現れ、オシポワが怪我をして病院に向かったこと、直前の決定でユフィさんが代役を踊ることになったことなどを説明。何といってもトップスターの急な降板なので対応は随分丁寧でしたが、こんな状況でオシポワファンの人のユフィさんを見る目は厳しいんじゃないかとか(私もオシポワファンではありますが…)、彼女に相当な重圧が掛かってるのではなかろうかとか、前回ユフィさんがこの役を踊ったのは一ヶ月くらい前だしとか、これをきっかけに余計な心配で私のほうが急に緊張してきました。

 ところがところが。そんな小心者のファンの心配をよそに、ユフィさんはいつも通りの柔らかな笑みをたたえて舞台に可憐に登場。そのまま何食わぬ顔で優雅にローズアダージョを踊り始めました。こっちはもう息を詰めるようにして見ているのですが、彼女はとても自然な呼吸で普段と変わった様子もなく、最後まで余裕のある踊りできれいに決めてくれました! 私はもうただただ感激。そして会場も素晴らしく盛り上がって拍手喝采。変な話ですが、今まで彼女の踊りを観てきてこれほど嬉しい気持ちになったのは初めてでした。

 このあとは最後までユフィさんの魅力全開の舞台で、最後の最後まで本当に堪能しました。これまでは主役を踊っても、周囲に遠慮したような、悪い意味でまわりと合わせてしまう舞台が多かったユフィさんですが、去年の秋頃からその遠慮が影を潜め、自信に裏付けられた彼女の独自の強さが表に出てきたように思います。そして今回の代役での登板は、私が見てきた中でも、間違いなく彼女のベストの演技の一つでした。ユフィさんの一ファンとして、今回の舞台は輝かしい一夜として記憶に残る気がします。

 ちなみに怪我をしたオシポワですが、今のところ来週以降の公演のキャストには名前が残っているので、早々に舞台に戻ってきてくれることを願ってやみません。仕事の都合で残る公演は見ることができないのがどうにも残念なのですが・・・

c0249519_915159.jpg

c0249519_923772.jpg

c0249519_925773.jpg

c0249519_935826.jpg


c0249519_94426.jpg

[PR]
by londonphoto | 2014-03-29 09:07 | バレエ | Comments(10)
Commented by windtalker2008 at 2014-03-29 23:17
素晴らしいカーテンコールの画像に興奮しました!踊り終えた達成感と安らぎが、笑顔に溢れています。オーロラ姫は彼女の清楚で奥ゆかしい美しさにぴったりですね^^
オシポワは残念でしたが、次の機会にさらに期待ということで。
Commented by Miklos at 2014-03-30 00:48 x
ごぶさたしとります。我が家も先日ライブビューイングでロイヤルの「眠り」を見ました。もちろんマクレーさんの出番で、最近の相手役はマルケスじゃなくてサラ・ラムなんですね。ユフィちゃんもフロリン姫で出てました。最後にロイヤルで見た「眠り」はマクレー&マルケスだったんですが、かなり危なっかしいローズアダージョだったのを憶えています。でも、今思うとクール過ぎるラムよりもマルケスのほうが血が通っていて良かったかな。

ところで、写真のユフィちゃんの相手役は見たことない人なんですが、どんな感じなんでしょう?いかにも押しの弱そうな顔ですが…。
Commented by londonphoto at 2014-03-30 06:38
windtalker2008さま

そう、彼女オーロラ姫にすごく向いていると思うんですよ。ロイヤルオペラハウスのサイトには、「古典バレエのマスタークラスのようだった」と書いたあと、彼女の良さを一つひとつ列挙している人もいて、実際に会場も彼女に大きな拍手とブラボーを送っていました。
ほんとにいい舞台でした。
 
Commented by londonphoto at 2014-03-30 06:46
Miklosさん

お久しぶりです! ブログも再開されたようで何よりです。
マルケス、僕は結構好きなんですよ。舞台に出てきた途端に晴天ピーカンになる彼女の明るさは他の人にはちょっとなくて、さすがにブラジル人、といつも思います。

そうそう、ユフィさんの相手役のこと書くのすっかり忘れてました。最近プリンシパルとして入団したマシュー・ゴールディングという人です。彼と、もう一人男性プリンシパルが入ってきて、ロイヤルバレエも男性陣の補充は一段落というところかも知れません。あとはまだ全然足りてない女性陣。当然ユフィさんに昇進してほしいし、かつてなくプリンシパルに近付いていると思うんですけどね、彼女。
大いに期待しています。
 
Commented by windtalker2008 at 2014-03-30 22:41
おさしつかえなければ、私のバレエ画像blog(Tumblr)に画像を©のキャプションをつけて、お借りしてもよろしいですか?^^
Commented by londonphoto at 2014-03-30 23:15
windtalker2008さま

わざわざご連絡ありがとうございます。気に入ったのがあれば好きなだけ使って頂ければ、私も嬉しいです。
 
Commented by windtalker2008 at 2014-03-31 05:28
ありがとうございました!さっそくつかわせていただきました^^
Commented by londonphoto at 2014-03-31 07:36
なんだかあんな風に立派な画像の中に並べてもらえて、光栄です。
それにしてもああやって眺めると、やっぱりカーテンコールだけじゃなくて人が踊っているところを撮ってみたいものだとつくづく思います。何とか機会を探してみようという気になりますね。
 
Commented by 守屋 at 2014-04-07 14:29 x
おはようございます。崔さんのリップの鮮やかさに、彼女の意気込みを感じます。

 バッセルの映像、ありがとうございます。引退までの数年、怪我が多かったバッセルですが、上手いですね。
Commented by londonphoto at 2014-04-07 22:03
守屋さん

ご存知と思いますが、結局オシポワが全公演から降板となり、ユフィさんが全て代演することになりました。この配役変更についてROHのサイトにも突っ掛かるようなコメントを書いている人がいて、オシポワの舞台を期待していた一部の人たちの怒りとフラストレーションが渦巻いているのを感じます。
そんな状況での登板で、特にこの記事の当日は本当に急な交代だったこともあって、決してユフィさんの負担は小さくはなかったと思うのですが、いつもどおり優雅で爽やかな舞台で、本当に見事でした。

バッセルは、僕は実際の舞台を観たことはないのですが、こうやって動画で見るととてもうまい人だったんだなと思います。今までの人を見逃した分、これからの人はしっかり見てやろうと思います。
 
名前
URL
削除用パスワード