Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

やればできる
at 2017-07-04 04:52
夏の森のかたち
at 2017-07-02 17:24
アレッサンドラ・フェリの椿姫..
at 2017-06-04 07:03
ゼナイダ・ヤノウスキの椿姫/..
at 2017-06-04 06:12
初夏の楽しみ(3)
at 2017-05-29 19:01

最新のコメント

気持ちのいい季節になりま..
by londonphoto at 02:58
この空気をそっと胸いっぱ..
by windtalker2008 at 20:16
まだまだ踊れるのに、と世..
by londonphoto at 20:06
ありがとうございます。フ..
by londonphoto at 20:00
カーテンコールの動画みま..
by windtalker2008 at 18:58
すばらしい画像ばかり!舞..
by windtalker2008 at 18:56
chocoさんこんにちは..
by londonphoto at 22:59
お久しぶりです(^^) ..
by chocoyan2 at 20:07

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
ドイツ
オーストリア
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフィン
風歩記
n e c o f l e x
happiness
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

2015年も崔由姫さんを応援します!/不思議の国のアリス(2015年1月,ロイヤルバレエ)

 昨夜のロイヤルバレエはチェ・ユフィ(崔由姫)さんが主役で不思議の国のアリスでした。その公演の感想の前に一つ。この演目では使われる打楽器の種類が非常に多く、オーケストラピットの中はまるで打楽器の見本市のように、様々な楽器がひしめいています。昨日の開演前、観劇に来ている子供たちが興味津々でピットの中をのぞき込んでいるところへ打楽器奏者が登場。気さくに子供たちに声を掛け、「あの楽器は何?」と聞いてくる子供たち相手に、一つ一つ音を鳴らしながら楽器を説明していました。私もつい一緒になってピットをのぞき込んでいると、その打楽器奏者と目が合い、ニヤリと笑われてしまいました。
c0249519_22414627.jpg
 それにしても、本番前にこうして実際の奏者から楽器のことを教えてもらってから舞台を見れば、きっと公演への興味も俄然強まるに違いありません。こういう環境で育つ子供たち、羨ましい限りです。

 さて、この日の舞台。ユフィさんがアリス役で、相手のジャックはキッシュ。白ウサギがジェイムズ・ヘイでハートの女王がイツァール・メンディザバルという配役。マッドハッターはポール・ケイが予定されていましたが、病気のため当日になってドナルド・トムに変更でした。

 ユフィさんがアリスを踊るのを見るのは2シーズン前の公演以来ですが、この日のユフィさん、二年前よりもずっと豊かな表情を演じているのがよく分かりました。私はバレエの技術的なことは全くの素人ですが、踊り自体も動きが一回り大きくなり、鮮やかさと鋭さが増しているという印象でした。全体として、他の誰とも違う彼女自身の個性がしっかりと出ていたのは間違いなく、彼女が次の段階に向けて目指しているところが、非常によく伝わってくる舞台でした。進化を続けるユフィさんを、今年も応援していきます!
c0249519_22440888.jpg

 相手役のキッシュは手足も長く、踊りは決して悪くないと思うのですが、なんとなく落ち着き過ぎたような風貌と、ユフィさんとの身長差が災いして、どうもペアとしてちぐはぐな印象を持ってしまうのは二年前と同じでした。こればかりは本人もどうしようもないところでしょうが。

 ハートの女王のメンディザバルは二年前にもこの役で見ましたが、そのときと比べても、この役を自分の役にしよう(ヤノウスキーの模倣を離れて、という意味です)という創意工夫のあとがよく見えました。ファーストソロイストの中ではやや影の薄い印象のある彼女ですが、恐らく元来が非常に穏やかで慎み深い性格のダンサーなのではないかという気がします。そんな彼女が、懸命に努力して作り上げた役は、ヤノウスキーのような強烈さには欠けるものの、持ち前の踊りの端正さと相俟って独特の柔らかな温かさがあり、その中に個性的なユーモアの芽が出つつあるという印象でした。彼女もまた色々と模索を続けて道半ばなのでしょうが、今後の飛躍に期待、というところです。
 ちなみにメンディザバルは、怪我で降板のカスバートソンにかわり、今月末から始まるオネーギンの公演で主役を踊ることになりました。私が記憶する限り、彼女が主役を踊るのは初めてではないかと思います。スケジュールの都合上どうしても観に行けないのですが、彼女にとってはとても大きなチャンスだと思います。

c0249519_22470604.jpg


 最後にもう一人、マッドハッターのドナルド・トム。彼は二年前に見たときはかなり頼りないところも感じるタップダンスだった記憶があるのですが、今回はずっと良かったと思います。もともとがかなり難しそうなタップダンスである上に他の登場人物とからみながら演技もするので、並大抵ではない役なのだろうと想像しますが、長身を活かした存在感のある演技で、タップもリズムの取り方に余裕が出てきたという印象でした。まだアーティスト(ロイヤルバレエでは一番下のランク)ながらしっかり客席を沸かせてくれた彼、今後もどんどん伸びるはず。注目しながら応援したいと思います。
c0249519_22465376.jpg


c0249519_22450390.jpg
c0249519_22463916.jpg
c0249519_22465283.jpg


c0249519_22470764.jpg





[PR]
by londonphoto | 2015-01-11 22:51 | バレエ | Comments(2)
Commented by windtalker2008 at 2015-01-12 00:00
スカッと爽やか笑顔のユフィさん!^^ご自身で手ごたえを感じた一本だったのでしょう。今シーズンの残りも活躍を期待したいです。
扶生さん、ダイヤで共演されていたんですね♪
Commented by londonphoto at 2015-01-12 01:25
ユフィさん、何だか一段と吹っ切れて次へ進んでいるという感じでした。この次に主役を踊るのはリーズの結婚ですが、どうやら仕事の都合で見に行けなさそうなのが残念でなりません。
金子扶生さん、完全復帰です。どんどん上の役で踊ってほしいですね。
 
名前
URL
削除用パスワード