Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

バンコク逍遥(2017年12月)
at 2017-12-17 19:33
モロッコの旅(5) マラケシ..
at 2017-12-06 07:49
モロッコの旅(4) サハラ砂..
at 2017-12-05 15:52
モロッコの旅(3) サハラ砂..
at 2017-12-05 06:19
モロッコの旅(2) 青の丘 ..
at 2017-12-03 19:33

最新のコメント

kirinさん k..
by londonphoto at 08:21
なるほど魅力的な街ですね..
by kirin_1117 at 08:25
tomoさんおはようござ..
by londonphoto at 09:01
sonyさん ご無沙汰..
by londonphoto at 08:54
londonさん こんに..
by lily1406 at 08:47
行方不明になっていたので..
by Sony at 09:14
tomoさんお久しぶり〜..
by londonphoto at 08:07
kirinさん こ..
by londonphoto at 08:04

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
オーストリア
ドイツ
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
モロッコ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフ...
風歩記
n e c o f l e x
✿happiness✿
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

カテゴリ:タイ( 21 )

バンコク逍遥(2017年12月)

c0249519_19292920.jpg

 先日またバンコクへ。この前モロッコに行ったばかりですが、年末年始が忙しいのでその前に三泊の弾丸ツアーを敢行です。
 バンコクの記事で毎回書いていますが、最近のバンコクの変化はあまりにも激しく、今回の滞在では10年来バンコクでお世話になり続けた洗濯屋さんが、ビルの建て替えのため跡形もなくなっていて大変な衝撃を受けました。他にも屋台が減り、タイ料理の普通の食堂が減り、日本のラーメン屋と寿司屋ばかり増えてきて、街の風景はどんどん変わっています。
 そんなこんなで、私にとってのバンコクの街並みを写真に収めるのがこのところライフワークのようになりつつあります。今回の写真はスクンヴィット通りをぶらぶらと歩いて撮ったものです。
c0249519_19301498.jpg
c0249519_19302012.jpg
c0249519_19302719.jpg
c0249519_19311188.jpg
c0249519_19303387.jpg
c0249519_19304424.jpg



 また来月、もう少し長めに滞在する予定です。




[PR]
by londonphoto | 2017-12-17 19:33 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2017年3月)〜 その4

その後は食事のために地下鉄のホイクワン駅周辺へ。
駅から少し歩くと、通りに市が立っています。

c0249519_09103392.jpg
c0249519_09104021.jpg
c0249519_09110214.jpg
c0249519_09122186.jpg
c0249519_09122601.jpg
c0249519_09123267.jpg
c0249519_09124394.jpg
c0249519_09125680.jpg


最後は、有名なシーフードレストランのソンブーンで蟹カレー炒め。
押しも押されもせぬ定番ですね。
c0249519_09130618.jpg

今回のバンコク写真はここまでです。




* * * * *

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。
c0249519_1522841.jpg

これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。







[PR]
by londonphoto | 2017-03-17 09:15 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2017年3月)〜 その3

さらにスクンヴィット通りを歩き、ふと目に止まったソイ22(22番通り)へ入ります。
c0249519_16163743.jpg
c0249519_16164671.jpg
c0249519_16165666.jpg
c0249519_16165970.jpg

再びスクンヴィット通りに戻り、トンローまでひたすら歩きます。
c0249519_16180915.jpg
c0249519_16181120.jpg
c0249519_16181890.jpg
c0249519_16182253.jpg
c0249519_16190883.jpg
続きます。


* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。

c0249519_1522841.jpg


これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。





[PR]
by londonphoto | 2017-03-16 16:19 | タイ | Comments(2)

バンコク逍遥(2017年3月)〜 その2

続いて、アソークの交差点からスクンヴィット通りを東へ歩きます。

c0249519_05541736.jpg

c0249519_05542982.jpg
c0249519_05543673.jpg
c0249519_05544810.jpg
c0249519_05545673.jpg
c0249519_05550573.jpg
c0249519_05551341.jpg
c0249519_05552709.jpg

続きます。


* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。

c0249519_1522841.jpg


これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。






[PR]
by londonphoto | 2017-03-16 05:56 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2017年3月)〜 その1

もはや定例イベント。
着実に変わりゆくバンコクの姿を写真に留めることが、私のライフワークになりつつあります。

多くは語らず、写真を並べるのみとしましょう。まずは定宿の近辺、トンローから。
c0249519_08134873.jpg
c0249519_08135891.jpg
c0249519_08141076.jpg
c0249519_08142452.jpg
続きます。




* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。
c0249519_1522841.jpg


これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。





[PR]
by londonphoto | 2017-03-15 08:16 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2016年9月)~ その5

c0249519_152230.jpg


 オンヌットを歩き回ったあとは、バンコクの中心に出た。ここには伊勢丹があり、紀伊國屋書店が入っていて日本語の書籍が手に入る。目的は紀伊國屋だったけれど、そのついでに少し周辺を歩いた。
c0249519_1523072.jpg

c0249519_153231.jpg

c0249519_1532463.jpg

 伊勢丹の北にはプラトゥーナムという広大な市場があり、無数の衣料品店が軒を連ねる。が、ずっと歩き続けていたので、この頃にはさすがに暑さと疲労で集中力が切れてしまい、衣料品の店を撮るのをすっかり忘れてしまった。撮ったのは市場の中の屋台ばかり。疲れると好きなものにしか気が向かないというか、私自身の屋台に対する偏愛ぶりを再確認したのでありました。
c0249519_1534650.jpg

c0249519_154952.jpg


 今回のバンコクシリーズはここまで。お付き合いいただきありがとうございました。
c0249519_1544976.jpg




* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。


c0249519_1522841.jpg


「ミャンマー もつれた時の輪 ~ 変化と伝統が綾なす不思議の国」(イカロス出版)
射場博之(文・写真) 
定価 1,728円(税込)



→ミャンマーの写真はこちら

→アマゾンのページ

→楽天ブックスのページ



* * *



 これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。
[PR]
by londonphoto | 2016-10-07 15:05 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2016年9月)~ その4

c0249519_735246.jpg


 BTSで向かった先は、オンヌット(On Nut)という駅。このBTSは近年延伸されているけれど、もともと開通してしばらくは、このオンヌットが路線東端の駅だった。
 実は前回のバンコク滞在中も写真を撮ろうとここへ来たものの、急に雨が降り出したので写真を撮らずに退散した。今回は天気が良かったので、思う存分歩き回った。

 駅から少し歩くと、スクンヴィット大通りと交わってオンヌット通りが南北に走る。この通り沿いの歩道には屋台が延々と立ち並んでいる。
c0249519_7361980.jpg

c0249519_7365764.jpg

 その先には、やはりショッピングモール。モール前にもたくさん屋台がある。
c0249519_7374164.jpg

c0249519_7375848.jpg


 オンヌット通りの一筋となりの路地にも入ってみる。ここにもいくつかの屋台が並ぶ。
c0249519_7385973.jpg


 屋台の一つでナマズを焼いていた。空腹ではなかったので食べなかったけれど、そうでなければ確実に試していたと思う。実は無理してでも食べるべきだったかと少し後悔している。割と最近、ナマズをウナギの代用にというニュースもあったので、気にはなる。
c0249519_739241.jpg


 さらに続きます。
c0249519_739554.jpg





* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。


c0249519_1522841.jpg


「ミャンマー もつれた時の輪 ~ 変化と伝統が綾なす不思議の国」(イカロス出版)
射場博之(文・写真) 
定価 1,728円(税込)



→ミャンマーの写真はこちら

→アマゾンのページ

→楽天ブックスのページ



* * *



 これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。
[PR]
by londonphoto | 2016-10-07 07:40 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2016年9月)~ その3

c0249519_6281758.jpg

 トンロー通りからエカマイ通りに出ると、そこから南下してスクンヴィット通りに戻る。

c0249519_6284124.jpg

c0249519_62922.jpg

c0249519_6292422.jpg


 スクンヴィットに戻ると、高架鉄道BTSエカマイ駅から列車に乗り、さらに移動。続きます。

c0249519_6294548.jpg






* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。


c0249519_1522841.jpg


「ミャンマー もつれた時の輪 ~ 変化と伝統が綾なす不思議の国」(イカロス出版)
射場博之(文・写真) 
定価 1,728円(税込)



→ミャンマーの写真はこちら

→アマゾンのページ

→楽天ブックスのページ



* * *



 これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。
[PR]
by londonphoto | 2016-10-01 06:30 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2016年9月)~ その2

c0249519_1426626.jpg

 9月のバンコクは雨季のまっただ中で、私が行く直前にもバンコク在住の友人から、最近のバンコクは例年になく長雨が多いと聞かされていた。ところが、実際に行ってみると私の滞在期間中は運よく雨が少なく、陽が差すことも珍しくなかった。ということで、これ幸いと泊まっているエリア周辺を歩き回った。

 まずは宿のあるトンローという、スクンヴィット大通り沿いのエリア。このあたりに、毎朝小さな市が立つ一画がある。
c0249519_14263125.jpg

c0249519_1427273.jpg


 ここからトンローの大通りを北上する。
c0249519_14273377.jpg

 日本人居住者も多い地域なので、あちこちに日本食屋がある。
c0249519_14275479.jpg

 “Dons”は私には新しい。

 脇道ものぞきながら、歩き続ける。
c0249519_14281421.jpg


 ここから東へ抜けて、トンロー通りと並行するエカマイ通りへ抜けた。オレンジのジャケットを着たバイクタクシーの運転手たち。
c0249519_14283640.jpg


 続きます。





* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。


c0249519_1522841.jpg


「ミャンマー もつれた時の輪 ~ 変化と伝統が綾なす不思議の国」(イカロス出版)
射場博之(文・写真) 
定価 1,728円(税込)



→ミャンマーの写真はこちら

→アマゾンのページ

→楽天ブックスのページ



* * *



 これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。
[PR]
by londonphoto | 2016-09-30 14:30 | タイ | Comments(0)

バンコク逍遥(2016年9月)~ その1

c0249519_4361874.jpg

c0249519_4364872.jpg

 あれ、ついこの前バンコクに行ったばかりではないの? と思われた方もいらっしゃるかもしれない。そのとおり。つい一ヶ月ほど前にバンコクに行き、同じエントリ名で写真を載せたばかり。
 実は9月の頭に、ミャンマー本の出版でお世話になった編集者から「月末にバンコクに行くけどlondonさん、たまたまその頃バンコクに行ってたりしませんか?」と聞かれたので、忙しかった仕事も一段落することだし、休養も兼ねてたまたまバンコクに行くことにした。
 バンコク好きで自分でもよく行っている(というより行き過ぎ)と思うけれど、この間隔の短さはさすがに例外的。まあでもバンコクだし、いいか。

 ということで、バンコク中央部から少し西にあるパヤタイというエリアから、編集さんとの待ち合わせ場所であるランナム通りにかけて歩きながら風景を写真に収めた。
 ここにも何度か書いているけれど、ここ最近のバンコクは変化が激しく、行きつけの屋台街が急になくなったりするなど、当たり前と思っていたものが突然失われることが少なくない。自分の好きなバンコクの風景を、それがあるうちに写真に記録しておくというのは、私にとって最近のバンコク滞在の使命となりつつある。
 目に入った風景を都度写し撮っていくだけなので、これから並べる写真にストーリーも何もない。だからタイトルも「バンコク逍遥」としている。早い話が、個人の(多分に感傷的な)記録です。

 高架鉄道BTSのパヤタイ駅を降りたところ。
c0249519_4382679.jpg

 近くに鉄道の線路があり、両脇にテントのような小屋が並ぶ。この風景はいずれ遅かれ早かれ消えるだろうな。
c0249519_4385034.jpg

 タイの電線は、インドやベトナムほどではないけれど、なかなかにカオス。
c0249519_43923100.jpg


 大通り沿いをランナム通りへ向かう。
c0249519_4394886.jpg

 ランナム通りに出ると、ショッピングモールがあり、その周囲に屋台が密集する。商業施設の周辺に屋台が群がるのはタイの鉄則。今のところは、ということなのかもしれないけれど。
c0249519_4403033.jpg

c0249519_44171.jpg

c0249519_4415131.jpg

c0249519_4422871.jpg

c0249519_442496.jpg

c0249519_4431232.jpg

c0249519_4433888.jpg


 このあと編集さんと、この周囲では有名なクアンシーフードというレストランで食事をし、そのあとはスクンヴィット大通りまで移動して別れた。スクンヴィット通り沿いの小径にひっそりと佇む屋台。屋台の風景は好きだなあ。
c0249519_445159.jpg

 結局のところこれが、私にとってバンコクとタイの風景の原点なんだろうな。

 ちなみに冒頭の写真は、エカマイというエリアにある有名なガイヤーン(焼いた鶏)の店で食べた昼食。シーフードレストランで食べ物の写真を撮るのをすっかり忘れていたので、別のときに別の店で別の友人と食べたものを脈絡なく載せています。






* * *

(お知らせ)

私の著書のミャンマー旅行記です。
2011年から2013年にかけて訪れたミャンマー各地の風景と人々の営みを、文章と写真で綴っています。


c0249519_1522841.jpg


「ミャンマー もつれた時の輪 ~ 変化と伝統が綾なす不思議の国」(イカロス出版)
射場博之(文・写真) 
定価 1,728円(税込)



→ミャンマーの写真はこちら

→アマゾンのページ

→楽天ブックスのページ



* * *



 これまでの写真のうちのお気に入りをFlickrに載せています。
[PR]
by londonphoto | 2016-09-30 04:49 | タイ | Comments(0)