Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

やればできる
at 2017-07-04 04:52
夏の森のかたち
at 2017-07-02 17:24
アレッサンドラ・フェリの椿姫..
at 2017-06-04 07:03
ゼナイダ・ヤノウスキの椿姫/..
at 2017-06-04 06:12
初夏の楽しみ(3)
at 2017-05-29 19:01

最新のコメント

Знакомства A..
by Aradgannug at 02:37
気持ちのいい季節になりま..
by londonphoto at 02:58
この空気をそっと胸いっぱ..
by windtalker2008 at 20:16
まだまだ踊れるのに、と世..
by londonphoto at 20:06
ありがとうございます。フ..
by londonphoto at 20:00
カーテンコールの動画みま..
by windtalker2008 at 18:58
すばらしい画像ばかり!舞..
by windtalker2008 at 18:56
chocoさんこんにちは..
by londonphoto at 22:59

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
ドイツ
オーストリア
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフ...
風歩記
n e c o f l e x
happiness
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

良いお年をお迎え下さい

 今年も残すところあと数日となりました。今日が仕事納めという方も多かったのではないでしょうか。今年の3月にこのブログを始めてから、ゆっくりの更新だったにも関わらずご覧下さった皆様には心からお礼を申し上げます。ブログとしてはゆっくりのんびりでしたが、写真を撮るペースとしてはこれでもかなり頑張ったというか、私自身としても今までにない頻度でカメラを持ち出し、シャッターを切りました。まだまだ拙い写真ばかりではありますが、それでもこの一年を振り返ると、少しは上達したのかなあと思ったりもしています。どんなことでもやはり、続けないと見えてこないことがあるというのが実感です。
 今年最後の写真は、大好きなくるみ割り人形。昨夜の主役は崔由姫(チェ・ユフィ)さん。相手の王様役は平野亮一さんで、日本出身の二人が主役という配役でした。ユフィさんは相変わらず優雅でとても美しいのですが、プリンシパルになるには存在感がやや弱いというか、枠の中に収まってしまうのではなくて、無理を通してしまう強さが必要な気がしました。でも、今シーズン彼女が初めて挑戦したフォーレのレクイエムでは会場全体が息を詰めて見入ってしまうような美しい舞台も見せてくれたので、引き続き今後の彼女に期待して応援していきたいと思います。
c0249519_21184458.jpg

c0249519_2119017.jpg

c0249519_21191829.jpg

c0249519_21193419.jpg


 それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。お年玉がわりに、ロイヤルバレエのリハーサルの動画を。少し前にロイヤルバレエに入ったばかりの金子扶生(かねこふみ)さん、踊りが美しいので注目していたのですが、年明けのくるみ割り人形の公演でのシュガープラムフェアリー役に大抜擢されました。その金子さんの公開リハーサルの様子です。


[PR]
by londonphoto | 2012-12-28 21:21 | バレエ | Comments(6)

ミュンヘンのクリスマスマーケット

 ザルツブルグから戻った翌日はミュンヘンのクリスマスマーケットを見て歩きました。まずは一番大きな市場のある、市庁舎前の広場。市庁舎の建物の壮麗さはさすがヨーロッパと言うほかありません。ここの塔には仕掛け時計もあり、正午になるとカリヨンの演奏に合わせて機械仕掛けの人形が動きます。ここに集まった人々はクレープを食べたりグリューワインを飲んだりしながら、みんな一斉に人形時計を見上げたり、それが終わるとあちこちの店でクリスマスツリーのオーナメントを探したりと、場の賑わいの中でそれぞれに買い物を楽しんでいるという雰囲気でした。
c0249519_7482989.jpg

c0249519_7484441.jpg
c0249519_7485929.jpg


 クリスマスマーケット自体は街のあちこちにありました。これは別の場所。すごい人出でした。
c0249519_7494634.jpg

c0249519_750051.jpg


 街の中心部からしばらくぶらぶらと散策。
c0249519_7502935.jpg

c0249519_7504852.jpg

c0249519_751481.jpg


 最後は再び市庁舎前のクリスマスマーケットに戻ってきました。
c0249519_751182.jpg


 短い滞在でしたが、イギリスとは異なるヨーロッパを見ることができて、楽しい週末でした。
[PR]
by londonphoto | 2012-12-18 07:52 | ドイツ | Comments(4)

ザルツブルグ初訪問

 この週末は、本場ドイツのクリスマスマーケットを見てみたいとミュンヘンに来てみました。クリスマスマーケットで一番有名なのはニュルンベルクなので、なぜミュンヘン?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ミュンヘンを選んだ理由のもう一つが、ザルツブルグが近いということ。列車に乗れば、ウィーンから行くよりも短い時間でザルツブルグに行くことができます。ザルツブルグには以前から憧れがあったので大変楽しみにしていた訪問でしたが、雨のぱらつく生憎のお天気。しかも数時間しか滞在できず、一通りの見所すら観てまわることもできませんでしたが、可愛らしい旧市街の街並はとても印象的でした。またいつかゆっくりと来たいものです。

c0249519_8203961.jpg

c0249519_8205667.jpg

c0249519_8211013.jpg

c0249519_8212448.jpg

c0249519_821419.jpg

c0249519_8215399.jpg

c0249519_822993.jpg

c0249519_8222550.jpg

[PR]
by londonphoto | 2012-12-17 08:23 | オーストリア | Comments(2)

ウォーリック城

 この週末はロンドンを少し離れて、イングランド中央部のウォーリックという小さな街に出向きました。ここのお目当てはウォーリック城。なかなか大きな城だと聞いて楽しみに行ってみたのですが、入ってみると何やら遊園地のように「ドラゴンタワー」とか「キャッスルダンジョン」といった名前のアトラクションがありました。その内容はと言うと、まだ騎士や魔法使いの弟子やドラゴンが出てくるうちはいいのですが、拷問や人体解剖あたりになってくると、さすがイギリスというか、私にはちょっとついていけない趣味に走っていました。

 ここのお城自体はなかなかの偉容で、城壁に登って上から見下ろすと、北国の冬の低い太陽に照らされて、美しい風景が儚げに広がっていました。
c0249519_724286.jpg

c0249519_7244435.jpg

c0249519_7251086.jpg

c0249519_725276.jpg


 ただしこの日は最高気温が3℃。街路の植え込みにもびっしりと霜が降りて、とても寒い遠足となった一日でした。
c0249519_7254245.jpg

[PR]
by londonphoto | 2012-12-04 07:26 | イギリス(ロンドン以外) | Comments(4)