Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ワイマール散策(3)
at 2017-04-14 19:44
ワイマール散策(2)
at 2017-04-13 15:15
ワイマール散策(1)
at 2017-04-13 06:54
アムステルダムの朝
at 2017-04-11 05:30
世にも美味いもの
at 2017-04-05 04:52

最新のコメント

ドイツはほんとにかっちり..
by londonphoto at 14:56
なんかこう「カッチリ」し..
by pote-sala at 08:38
いやほんとにこうなると、..
by londonphoto at 04:49
噛みしめるほどに広がる至..
by windtalker2008 at 07:24
この肉の山もさることなが..
by londonphoto at 14:55
肉、ばんざーーい!! ..
by pote-sala at 07:47
日本も築地や京都の錦市場..
by londonphoto at 07:47
カメラを提げて二日間歩き..
by londonphoto at 07:42

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
ドイツ
オーストリア
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフィン
風歩記
n e c o f l e x
Little happi...
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春のさきがけ

c0249519_18382783.jpg

 しばらく前まで大雨に悩まされていたイギリスですが、ここ最近は天候も安定しています。それでも気温は結構低めの日が続いていましたが、この週末はぐっと暖かくなって気持ちのいい青空も出てきました。まだ春が来たというには早いイギリスですが、随所に春らしさも漂い始めたので、私も夕暮れ前にカメラを持ってリージェンツパークに足を伸ばしてみました。
 冬と春の境目の公園にはまさに芽吹こうとする生命の水面下の息づかいが満ちていて、ゆっくりと歩き回るうちにも春の気配が感じられる愉しいひとときでした。

c0249519_1838515.jpg

c0249519_1839740.jpg

c0249519_18392655.jpg

c0249519_18394895.jpg
c0249519_1840343.jpg

c0249519_18405036.jpg

c0249519_18413539.jpg

c0249519_1842247.jpg

c0249519_18422452.jpg

[PR]
by londonphoto | 2014-03-30 18:44 | ロンドン - 日常 | Comments(2)

悲喜相半ば/息を詰めて見入ったローズアダージョ

 現在ロイヤルバレエでは眠りの森の美女の舞台が続いています。チェ・ユフィ(崔由姫)さん、高田茜さんがオーロラ姫のデビューを果たし、ユフィさんの優雅で可憐な舞台、高田茜さんの健気な舞台はそれぞれ二人が持ち味を出していたと思います。先日は久々にロベルタ・マルケスの舞台も観に行きましたが、普段技術が弱いと言われることも多い彼女が根性を見せて(失礼)、ローズアダージョの最後の部分、片足のつま先立ちでバランスをとるところで、四人目の王子に手を添えずにずっと一人でつま先立ちを続け、結局そのままフィニッシュしてしまいました。会場は大いに盛り上がって大喝采。楽しい舞台でした。
 ちなみにバレエに普段縁のない方のために、ローズアダージョの動画はこちらです。




 そして迎えた昨日の公演、オシポワがオーロラ姫を踊るというのでずっと楽しみにしていた日でした。が、当日の午後になって突然、オシポワが怪我のため降板することが発表されました。がーん。しかし悲しんでいいのか喜んでいいのか、代役は何とユフィさん。泣き笑いのような気分でロイヤルオペラハウスに向かいました。

 この日はさすがに幕が上がる前にケヴィン・オヘア監督がマイクを手に現れ、オシポワが怪我をして病院に向かったこと、直前の決定でユフィさんが代役を踊ることになったことなどを説明。何といってもトップスターの急な降板なので対応は随分丁寧でしたが、こんな状況でオシポワファンの人のユフィさんを見る目は厳しいんじゃないかとか(私もオシポワファンではありますが…)、彼女に相当な重圧が掛かってるのではなかろうかとか、前回ユフィさんがこの役を踊ったのは一ヶ月くらい前だしとか、これをきっかけに余計な心配で私のほうが急に緊張してきました。

 ところがところが。そんな小心者のファンの心配をよそに、ユフィさんはいつも通りの柔らかな笑みをたたえて舞台に可憐に登場。そのまま何食わぬ顔で優雅にローズアダージョを踊り始めました。こっちはもう息を詰めるようにして見ているのですが、彼女はとても自然な呼吸で普段と変わった様子もなく、最後まで余裕のある踊りできれいに決めてくれました! 私はもうただただ感激。そして会場も素晴らしく盛り上がって拍手喝采。変な話ですが、今まで彼女の踊りを観てきてこれほど嬉しい気持ちになったのは初めてでした。

 このあとは最後までユフィさんの魅力全開の舞台で、最後の最後まで本当に堪能しました。これまでは主役を踊っても、周囲に遠慮したような、悪い意味でまわりと合わせてしまう舞台が多かったユフィさんですが、去年の秋頃からその遠慮が影を潜め、自信に裏付けられた彼女の独自の強さが表に出てきたように思います。そして今回の代役での登板は、私が見てきた中でも、間違いなく彼女のベストの演技の一つでした。ユフィさんの一ファンとして、今回の舞台は輝かしい一夜として記憶に残る気がします。

 ちなみに怪我をしたオシポワですが、今のところ来週以降の公演のキャストには名前が残っているので、早々に舞台に戻ってきてくれることを願ってやみません。仕事の都合で残る公演は見ることができないのがどうにも残念なのですが・・・

c0249519_915159.jpg

c0249519_923772.jpg

c0249519_925773.jpg

c0249519_935826.jpg


c0249519_94426.jpg

[PR]
by londonphoto | 2014-03-29 09:07 | バレエ | Comments(10)

ひまつぶし

 名古屋のごちそう、ではありません。暇つぶし。髪を切りにいったあと、人と会う約束まで時間があったので、天気の良くなったロンドンの中心街を適当に歩きながら、最近買ったばかりの新しいレンズを色々と試してみました。
c0249519_165962.jpg

c0249519_16593492.jpg


 特に何を撮ると決めずに、目の前に現れる風景にその場その場で反応しながらシャッターを切っていくのは、心地良い刺激のあるひとときです。良い風景は日常の景色の中で写真に撮られるのを静かに待っています。それは気をつけていないと簡単に見過ごしてしまうほど目立たないものですが、見る気持ちさえあればちゃんと見えるものです。そして、いま見えたものは一瞬の後になるともうなくなっていて、でもその代わりに次は別のところで別の絵が現れている、そういう万華鏡のような一期一会の世界でもあります。
 それがスナップ写真の愉悦です。

c0249519_1705753.jpg

c0249519_1711465.jpg

c0249519_1714037.jpg

c0249519_171588.jpg

c0249519_1721869.jpg

c0249519_1724536.jpg

c0249519_173438.jpg

c0249519_1732469.jpg

c0249519_1734214.jpg

c0249519_1741388.jpg

c0249519_1743380.jpg

[PR]
by londonphoto | 2014-03-16 17:05 | ロンドン - 日常 | Comments(4)