Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

やればできる
at 2017-07-04 04:52
夏の森のかたち
at 2017-07-02 17:24
アレッサンドラ・フェリの椿姫..
at 2017-06-04 07:03
ゼナイダ・ヤノウスキの椿姫/..
at 2017-06-04 06:12
初夏の楽しみ(3)
at 2017-05-29 19:01

最新のコメント

Знакомства A..
by Aradgannug at 02:37
気持ちのいい季節になりま..
by londonphoto at 02:58
この空気をそっと胸いっぱ..
by windtalker2008 at 20:16
まだまだ踊れるのに、と世..
by londonphoto at 20:06
ありがとうございます。フ..
by londonphoto at 20:00
カーテンコールの動画みま..
by windtalker2008 at 18:58
すばらしい画像ばかり!舞..
by windtalker2008 at 18:56
chocoさんこんにちは..
by londonphoto at 22:59

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
ドイツ
オーストリア
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフ...
風歩記
n e c o f l e x
happiness
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

ワイマール散策(2)

c0249519_15014937.jpg
今回のワイマール訪問の一番の目的は、フランツ・リストの足跡を辿ることでした。
かつて彼が住んだアルテンブルク荘という名の住居が、街のはずれの丘の上にいまも建っています。
c0249519_15015930.jpg
いまは個人の所有になっていて中には入れませんが、ここでフランツ・リストのみならず、ハンス・フォン・ビューローやカール・タウジヒといった現在にも名が伝わる名ピアニストが集い、またリスト自身が集中して作曲活動に取り組みました。彼のピアノソナタは、ここで生まれています。

リストがこのアルテンブルク荘に住んだのは彼が37歳から50歳くらいまでの頃だったのですが、晩年にもリストはワイマールに招かれて住んでいました。彼の晩年の家は、いまはリストハウスという名の博物館になっています。リストの生活ぶりがよくわかる、(リストに興味のある人間には)面白い博物館でした。

アルテンブルクの丘からは、木立をとおしてワイマールの街が見渡せます。
車が次々に通りすぎる音のなかにも、鳥のさえずりがあちこちから聞こえてきて、かつてリストがいたころの情景とあまり変わっていないのではないかという気がしました。
c0249519_15020814.jpg






[PR]
# by londonphoto | 2017-04-13 15:15 | ドイツ | Comments(0)

ワイマール散策(1)

c0249519_06510419.jpg
週末を利用しての突撃旅行が続きます。
今度はドイツ中部の文化都市、ワイマール。ゲーテにシラー、大バッハ、フランツ・リストと、ヨーロッパの文化史に燦然とその名を残す大家たちが活動した街です。
c0249519_06511687.jpg
c0249519_06512578.jpg
ワイマールは小さな街ですが、美しく整って、きちんと手入れの行き届いた街並が続きます。

c0249519_06513545.jpg
c0249519_06514694.jpg
c0249519_06520756.jpg
c0249519_06521871.jpg


驚いたのは、英語が全然通じないこと。ドイツだからどこにいっても英語で用が足りると思っていた私には、宿ですら英語が通じないという状況に驚きました。さすがにドイツ文化の中枢というべきか、かなり保守的な街のようです。

c0249519_06523244.jpg


何度かに分けて、街の情景をお伝えします。

c0249519_06524345.jpg




[PR]
# by londonphoto | 2017-04-13 06:54 | ドイツ | Comments(2)

アムステルダムの朝

トルコから帰ってすぐ、週末にオランダへ。オランダへはつい最近行ったばかりですが、せっかくアムステルダム在住の友人もいることだし、ということでまた行ってきました。
今回は出張から戻ってすぐ(ほんとにイギリスに戻ってきた翌日にオランダへ飛んだ)だったので、あまり無理せずに友人としゃべったり、頑張らずに美術館へ行ったり。
日曜日が特にきれいに晴れて、気持ちのいい朝でした。

c0249519_05283931.jpg
c0249519_05285215.jpg
c0249519_05290168.jpg
c0249519_05290953.jpg
c0249519_05292513.jpg
c0249519_05293242.jpg




[PR]
# by londonphoto | 2017-04-11 05:30 | オランダ | Comments(0)

世にも美味いもの

トルコ第四の街ブルサ。ここにイスカンダルケバブという名物がある。
いまやイスカンダルケバブはトルコ中で見かけるけれど、発祥はブルサ。その元祖のお店で頂くイスカンダルケバブ。
c0249519_04472970.jpg

肉の下に敷き詰められたパンが肉汁を吸い。
たっぷりの肉は魅惑のトマトソースを身にまとい。
酸味の効いたヨーグルトも従えて。
トマトとシシトウが彩りを添え。


しかし・・・


・・・それだけではない。



ここに禁断の「溶かしバター」がふりかけられた日にはもう。


理性が飛ぶってもんです。


トルコ出張万歳。




今日の雑学:
「イスカンダル」は「アレクサンダー」がトルコ式に訛ったもの。
かの宇宙戦艦は、地球の未来を賭けてトルコ系の星へ飛ぶ。


[PR]
# by londonphoto | 2017-04-05 04:52 | トルコ | Comments(4)

ウィーン逍遥 〜 その5

最後は帰りのフライトまで、やみくもにウィーンの街を歩き回りました。
(ここまでで既に相当やみくもに歩いていましたが・・・)

c0249519_07092619.jpg
c0249519_07093779.jpg

途中で突然ローマ時代の遺構が顔を出します。ヨーロッパの歴史がふと層をなして立ち昇るところ。
c0249519_07095039.jpg
さらにひたすら歩きます。
c0249519_07095976.jpg
c0249519_07101035.jpg
ブルク劇場に出ました。
c0249519_07102461.jpg
c0249519_07103513.jpg
ショッテントーアからまた旧市街へ入ります。
c0249519_07104702.jpg
c0249519_07110338.jpg
c0249519_07112954.jpg
c0249519_07114130.jpg
歩きに歩いて二日で四万歩。家に帰り着いたときは、もう一歩も歩きたくないほどでしたが、楽しい二日間でした。

 


[PR]
# by londonphoto | 2017-03-24 07:16 | オーストリア | Comments(2)