Londonを中心に、世界のあちこちからの写真を載せていきます。更新はゆっくりです。


by londonphoto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

やればできる
at 2017-07-04 04:52
夏の森のかたち
at 2017-07-02 17:24
アレッサンドラ・フェリの椿姫..
at 2017-06-04 07:03
ゼナイダ・ヤノウスキの椿姫/..
at 2017-06-04 06:12
初夏の楽しみ(3)
at 2017-05-29 19:01

最新のコメント

Знакомства A..
by Aradgannug at 02:37
気持ちのいい季節になりま..
by londonphoto at 02:58
この空気をそっと胸いっぱ..
by windtalker2008 at 20:16
まだまだ踊れるのに、と世..
by londonphoto at 20:06
ありがとうございます。フ..
by londonphoto at 20:00
カーテンコールの動画みま..
by windtalker2008 at 18:58
すばらしい画像ばかり!舞..
by windtalker2008 at 18:56
chocoさんこんにちは..
by londonphoto at 22:59

カテゴリ

全体
著書
ロンドン - 日常
ロンドン - 観光地
ロンドン - 美術館
ロンドン - イベント
イギリス(ロンドン以外)
バレエ
ナミビア
フランス
ドイツ
オーストリア
イタリア
スロヴェニア
タイ
トルコ
オランダ
ヨルダン
ウズベキスタン
日本
ロンドンオリンピック
ポートレート
旅行
写真練習帳
その他
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

miu'z journa...
By The Thames
1*ときどき*5
jinsnap (web...
好きな写真と旅とビールと
(=^・^=)の部屋 写真館
パチプロ!デメタン
光の贈りもの
いんちきばさらとマクガフ...
風歩記
n e c o f l e x
happiness
パトローネの中
是和道哉 万事快調ときどき鬱
PHOTRESBIENNE

外部リンク

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
海外生活

画像一覧

トルコの港町

 先週から仕事でトルコの田舎町に来ています。イスタンブールからフェリーで数時間の場所で、港があるだけの小さな町ですが、人が素朴で人懐っこく、面白いところです。週末も仕事があるため、ゆっくりと町を見てまわる時間もないのですが、今日は仕事の後に少しだけホテルの近くを歩いてみました。
 ここには一ヶ月間滞在する予定ですので、少しずつ時間を見つけて写真を撮りたいと思っています。

c0249519_4281064.jpg

c0249519_430347.jpg

c0249519_4304453.jpg

[PR]
# by londonphoto | 2012-05-15 04:33 | トルコ | Comments(4)

ライ(Rye)

 この月曜日はイギリスでは数少ない休日だったので、友人と南イングランドのライという街に出掛けました。ここには以前も来たことがありますが、可愛らしい街並のこぢんまりとしたところです。ロンドンからは列車を乗り継いで1時間半もかからずに来ることができるので、日帰り旅行で都会の喧噪から逃れるにはぴったりの場所です。ただし今日はお天気に恵まれませんでした。

 最初に向かったのは街の中央の教会。この教会は小高い丘の上に建っていて、街全体を見下ろす場所にあります。
c0249519_7162978.jpg

c0249519_717389.jpg

c0249519_7173190.jpg

 ここの塔に登ろうと思ったのですが、午後からしか登れないとのことで、この教会の脇にあるイプラタワー(Ypres Tower)というところに行きました。ここはかつてフランス軍に対する防御拠点として建てられたそうで、今も大砲の模型が残っています。
c0249519_7181365.jpg

 このあと、少し腹ごしらえにとカフェ兼パブのようなところへ。クリームティーを頼みましたが、巨大なスコーンが2個出てきて、結局完食できず。スコーンは外のサクサクと中のしっとりのバランスが大事だと僕は思っているのですが、ここのスコーンは外も中もしっとり一本勝負。でもおいしいスコーンでした。
c0249519_7185380.jpg

 このあと少し街を歩き、教会の塔に向かおうとすると雨。しばらく別のカフェで時間をつぶすことにしました。そのカフェで友人と僕がお茶とコーヒーを頼むと、出てきたのがこれ。
c0249519_719196.jpg

 イングランドでは、お茶とコーヒーの扱いがかくも違います。

 その後、雨がやんだのを見計らってやっと塔に登りました。塔の中の狭くて急な階段を登っていくと、たくさんの鐘が並んだ小部屋があります。
c0249519_7194589.jpg

 さらに階段を登ると塔の上に出ます。ここからは、安野光雅さんの「旅の絵本」そのままの風景を眺めることができます。家の屋根の色がなんとも言えません。
c0249519_720751.jpg

c0249519_7203571.jpg

 シチリア島の抜け切った青空はここにはありませんが、イングランドにはイングランドならではの美しさがあります。そしてこの曇り空も、イングランドの風景の一部なのだと最近は思えるようになってきました。
c0249519_7205648.jpg

[PR]
# by londonphoto | 2012-05-08 07:23 | イギリス(ロンドン以外) | Comments(4)

シチリア島パレルモ(その3)

 パレルモ最終日の朝は早い時間に起き出して、海沿いを少し歩いてみました。自由な時間のほとんどないパレルモ滞在でしたが、ここへ来るのは今回が二度目で、さっぱり訳の分からなかった前回と比べて随分余裕を持ってシチリア島を眺めることもでき、すっかりここに惚れ込んでしまいました。シチリアの歴史や文化もしっかり勉強してから、いつかここをゆっくり旅して回ろうと心に誓いました。

c0249519_19502436.jpg

c0249519_19511428.jpg

c0249519_582348.jpg

c0249519_1952848.jpg

[PR]
# by londonphoto | 2012-05-05 19:52 | イタリア | Comments(0)

シチリア島パレルモ(その2)

 今回は旅行ではなく仕事でパレルモに来ているのでなかなか自由にカメラを持って街をほっつき歩くわけにはいかないのですが、その分夕食の行き帰りは私にとってとても楽しい時間です(もちろん夕食自体もとても楽しみにしているのですが)。
 パレルモの街並は、知らない人が見るとヨーロッパとは思えないような南国の雰囲気もあり、非常に多彩で旅人の心をくすぐる素敵なものです。ここはぜひ一度、腰を据えてじっくりと楽しんでみたいところです。

c0249519_6391329.jpg


c0249519_639325.jpg
c0249519_639461.jpg

[PR]
# by londonphoto | 2012-05-04 06:40 | イタリア | Comments(6)

シチリア島パレルモ(その1)

 仕事でシチリア島の州都パレルモに来ています。ロンドンからシチリア島へは直行便がないため、移動だけで一日かかってしまいます。
 今日は夕方にパレルモのホテルで同僚と打ち合わせをしてから、楽しみにしていた夕食に出掛けました。シチリアは島なので、魚介類が美味しくないわけがありません。今日行ったレストランは、シチリア島では安くない店だったと思いますが、素晴らしい魚を食べることができました。

 お店の前に魚がたくさん並べられていて、どれを食べるか選ぶことができます。今日私たちが選んだのがこれ。かなり大きな魚でした。
c0249519_21285770.jpg


 お店はこんなところ。前菜は牡蠣などの貝類。牡蠣好きの私にはたまりません。シチリア産のワインも、どこかワイルドな力強い風味があって牡蠣と良く合います。
c0249519_753476.jpg

c0249519_21292414.jpg

 次はスパゲッティ。見た目は普通ですが、これが圧巻。日本ではまず食べられないような、濃厚なソースが絶品でした。
c0249519_21294864.jpg


 最後のメインは、先程の魚を焼いてオリーブオイルをかけたものでした。一口目でわかる魚の新鮮さに感動。お店に入ってから出るまで実に2時間半、南イタリア式スローフードの粋を目一杯楽しみました。

 念のため繰り返しますが、仕事です。
[PR]
# by londonphoto | 2012-05-03 07:09 | イタリア | Comments(4)